FC2ブログ

Sponsored Link

ダイナランドゆり園、牧歌の里など:岐阜県郡上市高鷲町のお出かけ

2010.07.29(22:32)
先日、岐阜県郡上市高鷲町のダイナランドゆり園にいき、パスタ・キッチン&バーOWL(アウル)でランチ、コキアパークにいったあと、牧歌の里ヘ行って帰ってきました。


ダイナランドは冬はスキー場ですが、夏はゲレンデを利用してゆり園を開催しています。
高鷲インターを降りて10分ぐらいでしょうか。

入園料は大人1000円。

入ってさっそくリフト(500円)で頂上へ。

そんなに遠くないので、がんばれば歩いて頂上へいけそうです。
頂上から降りるリフトはないので、バスか歩いて下に降ります。

ゆっくり歩いて下へ。

今は早咲きのゆりが咲いているとのことですが、満開に近いんじゃないでしょうか。

風もあってそれほど暑くないし、避暑って感じです。


ダイナランドゆり園の雰囲気
ダイナランドゆり園の雰囲気


ダイナランドゆり園
ダイナランドゆり園1


ゆりのアップ
ダイナランドゆり園2

ゆり園をでたあと、パスタ・キッチン&バーOWL(アウル)でランチ。
OWL(アウル)のランチの記事はこちら→OWL(アウル):岐阜県郡上市高鷲町のランチ


ランチのあと、コキアパークへ。

コキアパークはひるがの高原スキー場のなかにあります。
今年(2010年)の7月にオープンしたばかり。

入園料は夏は大人400円。

ゲレンデの頂上から中腹あたりにコキア(別名:ホウキグサ)がたくさん植えられています。リフト(大人300円)もありますが、のらなくても充分歩いて行けます。

ただ、コキアはいかにも植えました的な感じになっていて、ちょっと期待はずれ。

写真とはずいぶん印象が違うな~。

何年か経てばなじむかも。

コキアは秋には紅葉して緑から「紅」になるそうです。



コキアパークの様子
コキアパークの様子

コキア
コキア


そのあとコキアパークの駐車場の近くに水芭蕉の群生地があるということで、遊歩道を歩いて行ってみました。

実はわたし、なぜか水芭蕉はこの時期に咲くのだと思いこんでいました。

「ミズバショウ咲いていないね」、ということで分水領公園へ。
10年ぐらい前ここへきて、水芭蕉を見た記憶があります。

例年の見ごろは、4月下旬~5月上旬なんですね。

当然咲いていませんでした。

気を取り直して、牧歌の里へ。

この頃になると疲れてきて、以前にも行ったことがあるからパスしてもよかったんですが、せっかくなので行くことに。

入園料は大人1100円です。

ただ、宮崎県の口蹄疫の感染予防措置として、ふれあい体験(乳搾り、牛、羊へのえさやり)はできないとのことです。

乗馬や馬のえさやりはいいんですね。

ラベンダーはちょっと枯れかけです。

休憩しながら花を見ながら一周し、ソフトクリームなどを食べて帰ることに。

ひるがの高原スマートICにのる少し前に「クックラひるがの」という建物があったので寄ってみることに。

「ホテルクックラ」という泊ることのできるホテルや、土産物や、食べ物屋がありました。
ひるがの高原SAとつながっていて、歩いてSAに行けます。


クックラひるがのをぶらぶらした後、ひるがの高原スマートICから高速道路にのって帰ろうとしたのですが、いきなり渋滞。

一車線で、トンネルもたくさんあるから仕方ないですね。

止まったり、ノロノロ運転を繰り返し…。

ということで家に着いた時間は7時を過ぎてしまい、予定より大幅に遅れてしまいましたが、無事に帰れてよかったです。


※2010年の情報です。


ランキングに参加しています。
クリックしていただけるとうれしいです。
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ



牧歌の里 ロシアンセイジ
牧歌の里 ロシアンセイジ


牧歌の里の教会
牧歌の里の教会

関連記事
スポンサーサイト



<<自然食 ふくろう:安城市のランチ | ホームへ | OWL(アウル):岐阜県郡上市高鷲町ののランチ>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://lunchgo.blog39.fc2.com/tb.php/180-5d4fc53b
スポンサードリンク

| ホームへ |
スポンサードリンク

市別のランチ一覧
最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ちこ

Author:ちこ
愛知県岡崎市を中心とした西三河のランチの食べ歩きの記録をつづっています。

このブログについて

諸事情で最近は更新できていませんが、 ブログは残しておきます。 情報が古くなっているかもしれません。 よろしくお願いします。

最近のコメント
全記事表示リンク
検索フォーム